夏の食卓を彩る陶と木のうつわ~藤内紗恵子・松本克也 ふたり展~

【藤内紗恵子・松本克也 ふたり展】
参加作家:藤内紗恵子(陶芸)/松本克也(木工)

こんにちは。“ころは”の店主です。

7月17日(水)から開催する展示会のご紹介です。

ガラスのように透き通った印象の磁器のうつわを制作されている藤内紗恵子さん。
鉄媒染による自然染色や、細やかな凹凸を入れるモールディング加工を施し、
木のうつわを制作されている松本克也さん。
素材、形、質感など全てにこだわりを感じる作品の数々です。
ぜひこの機会にご高覧下さいませ。

藤内紗恵子さんの作品

 

藤内紗恵子さんは磁器のうつわを制作されています。

ガラスのような涼しげな釉薬と表面の貫入の表情が印象的です。
⁡窯の中で釉薬が溶け、流れることで色のグラデーションを生み出しています。
⁡食卓を華やかに演出してくれるうつわです⁡。

 

墨貫入のうつわ

焼成後に墨を染み込ませることでレース模様のような貫入模様が浮かび上がります

焼成によって溶けた釉薬が溜まりきれいなブルーの濃淡になります

上品なフォルムと色合いが素敵なカップ&ソーサー

花びらの様に開いた形のカップ

底面のグリーンの色合いとの組み合わせがきれいなお花をイメージさせます

焼成前にコバルトブルーの線を描き、焼成することできれいな濃淡を生み出しています

ストライプの模様は線彫りした後にコバルトを色付けし焼成されています

底に集まるブルーの色合いがきれいです

*藤内紗恵子さんのプロフィール*

1983年 滋賀県草津市生まれ
2006年 岡山県立大学デザイン学部 工芸工業デザイン学部セラミックデザインコース 卒業
2011年 多治見市陶磁器意匠研究所技術コース 修了
2012年 多治見市陶磁器意匠研究所セラミックス・ラボ 修了
現在 岐阜にて活動中

 

松本克也さんの作品

 

松本克也さんは、クラシカルなデザインで味わいを感じる木のうつわを作られています。

木工ロクロを用い、木の風合いを生かした暮らしに馴染むうつわ作りをされています。

細やかな凹凸を入れるモールディング加工が特徴です

輪花のデザインがおしゃれ

木目がそれぞれ異なります

底面にもモールディング加工が施され、こだわりを感じます

*松本克也さんのプロフィール*

1986年 静岡県生まれ
2011年 木の器屋として開業
県内外のクラフトイベントや、百貨店の催事出展を主体に販売
モールディング加工や自然染色を施すことにより、アンティーク調の器を製作

展示会詳細

【藤内紗恵子・松本克也 ふたり展】
参加作家:藤内紗恵子(陶芸)/松本克也(木工)

会期:2024/7/17(水)~7/28(日)

会場:ころは -うつわと道具と喫茶室‐
(〒673-0755 兵庫県三木市口吉川町大島55)

開催時間:11:00 ~ 16:30
(※ 月曜日と火曜日は定休日です。)

※混雑が予想される場合は、整理券をお配りする可能性がございます。

オンライン展示について:
会期中もしくは会期後に準備が整い次第、オンラインにアップ致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>ころは -うつわと道具と喫茶室-

ころは -うつわと道具と喫茶室-

自然に囲まれた心落ち着く古民家空間のギャラリー&カフェ。
作家のうつわや、日本の伝統的な暮らしの道具を取り扱っています。

住所:兵庫県三木市口吉川町大島55
TEL:0794-88-1010
OPEN:11:00~16:30 (LO.16:00)
CLOSE:月・火曜 臨時休業有り
【アクセス】
中国自動車道吉川ICより車約11分、または山陽自動車道三木東ICより約17分/P10台分有り

CTR IMG